避暑地として文豪や芸術家が愛した豊かな情景・・・

東山魁夷画伯の“残照”のモデルにもなった鹿野山九十九谷は、春夏秋冬と季節ごとに豊かな景色を見せてくれる房総でも数少ない名所。

かつて、島崎藤村や志賀直哉、高浜虚子なども訪れ、彼らの心をとりこにしたと伝えられています。

かずさリゾート鹿野山ビューホテルは、鹿野山の尾根づたいの展望の良い場所に位置し、いにしえの情景を感じていただける、房総唯一の瀟洒なホテルです。

近隣にはマザー牧場や鹿野山ゴルフ倶楽部があり、南房総の人気レジャー施設へのアクセスは抜群の環境にあります。

お役立ち情報